このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年二級建築士試験「設計製図の試験」の課題を公表しました

令和元年6月12日
公益財団法人建築技術教育普及センター

 令和元年9月15日(日曜)に実施される令和元年二級建築士試験「設計製図の試験」の課題を公表しましたので、下記のとおりお知らせします。なお、二級建築士試験は、建築士法第13条及び第15条の6の規定に基づいて、全国47都道府県の指定試験機関である公益財団法人建築技術教育普及センター(理事長 鈴木眞生)が実施しているものです。
                         記

令和元年二級建築士試験「設計製図の試験」の課題

課題名

地域住民が交流できるカフェを平成する二世帯住宅

要求図書

  • 1階平面図兼配置図[縮尺1/100]
  • 2階平面図[縮尺1/100]
  • 2階床伏図兼1階小屋伏図[縮尺1/100]
  • 立面図[縮尺1/100]
  • 断面図[縮尺1/100]
  • 部分詳細図(断面)[縮尺1/20]
  • 面積表
  • 計画の要点等

(注)答案用紙には、1目盛が4.55ミリメートル(部分詳細図(断面)については10ミリメートル)の方眼が与えられている。

注意事項

試験問題を十分に読んだうえで、「設計製図の試験」に臨むようにしてください。
なお、解答内容が、設計条件を充たしていない場合や要求図書に対して不十分な場合には、「設計条件・要求図書に対する重大な不適合」と判断されます。

参考

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ