国土交通大臣の指定する建築に関する科目(指定科目)

令和2年度 指定科目の確認申請の受付

令和2年7月31日

指定科目の確認申請について、令和2年度の申請等の受付を下記のとおりご案内します。

令和3年度以降の入学者を対象とした更新申請手続きの見直し(最新の指定科目シラバスのPDF提出等への変更)

 これまで確認された指定科目については、4年に一度、再度の確認申請(以下「更新申請」という。)を行う必要がありましたが、令和2年度以降の申請(令和3年以降の入学者を対象とした申請)については、更新申請手続きを見直し、
(1)毎年の指定科目変更予定の連絡
(2)最新の指定科目シラバス(以下「登録シラバス」という。)のPDF提出等
へ変更することとなりました。
 
 令和2年度の手続きにつきまして、令和2年3月1日に改正建築士法が施行されたことから、センターから、全ての学校課程(令和2年入学者での新規申請又は更新申請の確認審査が完了している学校課程を除く)に対し、「指定科目の変更予定の問合せ」「登録シラバスのPDF提出依頼」を行いますので、回答・提出等していただきますよう、よろしくお願いいたします。
 
 ただし、令和2年以前の入学者を対象とした申請(平成28年度以前入学者からの指定科目の確認を受けた課程)で、まだ、4年に一度の更新申請の手続きをしていない場合は、「指定科目の変更予定の問合せ」の回答に先立ち、更新申請手続きが必要となりますので、速やかに更新申請をしてください。

令和2年7月31日(金曜)

令和2年度申請手続きの案内
(1)指定科目の変更予定の問合せ
(2)登録シラバスのPDF提出依頼
(センターから全ての学校課程へメール送信)

令和2年8月19日(水曜)まで

上記「指定科目の変更予定の問合せ」の回答
(当該学校課程からセンターへメール)
変更予定なし:令和2年9月30日までに登録シラバスのPDF提出
変更予定あり:変更申請の確認審査後、登録シラバスのPDF提出

令和2年8月20日(木曜)から

<指定科目の変更予定ありの場合>
変更申請様式等の送信
(センターから当該学校課程へメール)

令和2年9月30日(水曜)まで

<指定科目の変更予定なしの場合>
登録シラバスのPDF提出
(当該学校課程からセンターへメール)

令和2年10月1日(木曜)から

<指定科目の変更予定ありの場合>
変更申請の受付開始
(当該学校課程からセンターへ郵送)

令和2年11月下旬

指定科目確認審査委員会(1)
(令和2年10月31日までの消印のもの)
事前通知に基づき、当該学校課程からセンターへ登録シラバスのPDF提出

令和2年12月

センターから国土交通大臣・都道府県知事への審査結果報告(1)
センターから当該学校課程へ確認結果の通知(1)

令和3年2月下旬

指定科目確認審査委員会(2)
(令和2年12月31日までの消印のもの)
事前通知に基づき、当該学校課程からセンターへ登録シラバスのPDF提出

令和3年3月

センターから国土交通大臣・都道府県知事への審査結果報告(2)
センターから当該学校課程へ確認結果の通知(2)

<変更申請が必要となる例>

  • 指定科目の追加
  • 指定科目の削除
  • 指定科目の授業内容の変更(授業内容に関係しない文言等の変更を除く)
  • 指定科目の開講年次の変更

<変更申請が不要となる例>

  • 学校長の変更(申請担当者の変更、証明書発行担当者の変更については、メール連絡)
  • 授業内容の変更を伴わない科目担当教員の変更
  • 授業内容の変更を伴わない教科書(参考書)の変更
  • 同一年次内での開講時期の変更

以下の場合には、事前に当センター試験部試験第四課(指定科目)へ連絡してください。「申請に必要な様式等」をメール添付で送信します。

  • 新規の申請を行いたい場合(新規申請)
  • 指定科目の確認を受けた学校課程が募集停止となる場合(募集停止届)
  • 「指定科目の変更予定の問合せ」に「なし」と回答したが、急遽、指定科目が変更となる場合(変更申請)
  • 過去に申請した際の学校課程名が変更となる場合(募集停止届+新規申請)

問合せ先

公益財団法人 建築技術教育普及センター
試験部試験第四課(指定科目)
電話:03-6261-3310(代表)

関連資料

(1)一級建築士試験

(2)二級建築士試験・木造建築士試験

(3)その他

(平成28年3月31日)

(平成26年12月1日)

(平成24年9月27日)

(令和元年11月1日)