このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

国土交通大臣の指定する建築に関する科目(指定科目)

令和3年度 指定科目の確認申請の受付

令和3年8月2日

指定科目の確認申請について、令和3年度の申請等の受付を下記のとおりご案内します。
なお、令和2年度より、4年に1度の更新申請手続きは廃止し、
 
(1)毎年の指定科目変更予定の連絡
(2)最新の指定科目シラバス(以下「登録シラバス」という。)のPDF提出等
 
へ変更しております。
 
申請が必要となる場合で、申請手続きのご案内より前に「申請様式等」が必要な場合や新規申請を行いたい場合は、当センター試験部試験第四課(指定科目)へ連絡してください。

<申請が必要となる例>

[新規申請]

  • 新規の申請を行いたい場合

[募集停止+新規申請]

  • 指定科目の確認を受けた学校課程の名称が変更となる場合

[変更申請]

  • 指定科目の追加
  • 指定科目の削除
  • 指定科目の授業内容の変更(授業内容に関係しない文言等の変更を除く)

 ※審査に係る授業内容の変更であるか判断に迷う場合は、当センターへお問い合わせください。

  • 指定科目の開講年次の変更

[募集停止]

  • 指定科目の確認を受けた学校課程が募集停止となる場合

<申請が不要となる例>

  • 申請担当者の変更、証明書発行担当者の変更 ※ただし、当センターへメールで連絡してください。
  • 学校長の変更(連絡不要)
  • 授業内容の変更を伴わない科目担当教員の変更(連絡不要)
  • 授業内容の変更を伴わない教科書(参考書)の変更(連絡不要)
  • 同一年次内(前期から後期への移動等)での開講時期の変更(連絡不要)

 令和3年度の手続きにつきまして、指定科目の確認を受けた学校課程に対し、「指定科目の変更予定の問合せ」「登録シラバスのPDF提出依頼」を行いますので、回答・提出等していただきますよう、よろしくお願いいたします。
 なお、確認審査の対象は、変更申請がされた科目のみとなります。
登録シラバスの提出においては、指定科目の変更の有無を十分にご確認のうえ、提出してください。


<指定科目確認審査スケジュール>

令和3年7月下旬~8月上旬

令和3年度申請手続きの案内
(1)指定科目の変更予定の問合せ
(2)登録シラバスのPDF提出依頼
(センターからの確認を受けた学校課程へメール送信)

令和3年8月18日(水曜)まで

上記「指定科目の変更予定の問合せ」の回答
(当該学校課程からセンターへメール)
変更予定なし:令和3年9月30日までに登録シラバスのPDF提出
変更予定あり:変更申請の確認審査後、登録シラバスのPDF提出

令和3年8月19日(木曜)から

<指定科目の変更予定ありの場合>
変更申請様式等の送信
(センターから当該学校課程へメール)

令和3年9月30日(木曜)まで

<指定科目の変更予定なしの場合>
登録シラバスのPDF提出
(当該学校課程からセンターへメール)

令和3年10月1日(金曜)から

<指定科目の変更予定ありの場合>
変更申請の受付開始
(当該学校課程からセンターへ郵送)

令和3年11月下旬

指定科目確認審査委員会(1)
(令和3年10月31日までの消印のもの)
確認審査後、当該学校課程からセンターへ登録シラバスのPDF提出

令和3年12月

センターから国土交通大臣・都道府県知事への審査結果報告(1)
センターから当該学校課程へ確認結果の通知(1)

令和4年2月下旬

指定科目確認審査委員会(2)
(令和3年12月31日までの消印のもの)
確認審査後、当該学校課程からセンターへ登録シラバスのPDF提出

令和4年3月

センターから国土交通大臣・都道府県知事への審査結果報告(2)
センターから当該学校課程へ確認結果の通知(2)

問合せ先

公益財団法人 建築技術教育普及センター
試験部試験第四課(指定科目)
電話:03-6261-3310(代表)

関連資料

(1)一級建築士試験

(2)二級建築士試験・木造建築士試験

(3)その他

(平成28年3月31日)

(平成26年12月1日)

(平成24年9月27日)

(令和元年11月1日)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ