このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

学歴要件(平成20年度以前の入学者に適用)

旧建築士法
第15条

建築に関する学歴 建築実務の経験年数
最終卒業学校 課程

第一号

大学(旧制大学、短期大学を含む)又は高等専門学校(旧制専門学校を含む)

建築

0年

土木

卒業後1年以上

第二号 高等学校(旧制中等学校を含む) 建築 卒業後3年以上
土木
第三号

その他都道府県知事が特に認める者
(「知事が定める建築士法第15条第三号に該当する者の基準」に適合する者)

所定の年数以上
第四号 建築に関する学歴なし 7年以上

建築に関する学歴等 建築実務の経験年数

大学
(旧制大学を含む)

経営工学(建築専攻)、建築設備工学、構造工学、住居学、環境工学、環境設計学、建設工学等 0年
経営工学(土木専攻)、都市工学、衛生工学、交通土木工学、建築基礎工学、農業工学、農林工学、農業土木、農林土木、社会工学等 卒業後 1年以上
大学(旧制大学、短期大学を含む)又は高等専門学校(旧制専門学校を含む) 建築 0年
土木 卒業後 1年以上
工芸、家内工芸、木材工芸、工芸図案、工芸デザイン、デザイン、工業デザイン、産業デザイン、工業経営(建設、機械)、機械、造船、航空、農業工学、農林工学、農業土木、農林土木等 卒業後 2年以上

高等学校
(旧制中等学校を含む)

建築 卒業後 3年以上
土木 卒業後 3年以上
設備工学 卒業後 3年以上
工芸、家内工芸、木材工芸、工芸図案、工芸デザイン、デザイン、工業デザイン、産業デザイン、工業経営(建設、機械)、機械、造船、航空、農業工学、農林工学、農業土木、農林土木等 卒業後 4年以上

職業訓練校
(高卒後)

建築、建築製図、ブロック建築、プレハブ建築、建設等

修業3年

修了後 1年以上

修業2年

修了後 2年以上

修業1年

修了後 3年以上

職業訓練校
(中卒後)

建築、建築製図、ブロック建築、プレハブ建築、建設等

修業3年

修了後 3年以上

修業2年

修了後 4年以上

修業1年

修了後 5年以上

専修学校
(高卒が入学資格)
又は
各種学校
(高卒が入学資格)

建築 区分I(注)

修業2年

0年
区分II(注)

修業2年

卒業後 1年以上

修業1年

卒業後 2年以上
区分III(注)

修業2年

卒業後 2年以上

修業1年

卒業後 3年以上
土木、工芸、家内工芸、木材工芸、工芸図案、工芸デザイン、デザイン、工業デザイン、産業デザイン、工業経営(建設、機械)、機械、造船、航空、農業工学、農林工学、農業土木、農林土木等

修業2年

卒業後 2年以上

修業1年

卒業後 3年以上

専修学校
(中卒が入学資格)
又は
各種学校
(中卒が入学資格)

建築

修業2年

卒業後 4年以上

修業1年

卒業後 5年以上

土木

修業2年

卒業後 5年以上

修業1年

卒業後 6年以上

職業訓練大学校 建築(長期指導員訓練課程)、職業訓練短期大学校 建築、中央鉄道学園 建築(大学課程)、国立工業教員養成所 建築、官立実業学校教員養成所 建築 0年
防衛大学校 土木、国立工業教員養成所 土木、官立実業学校教員養成所 土木

卒業後 1年以上

(注)区分I、II、IIIはそれぞれの課程により、異なります。

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ