このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

APECエンジニア登録簿

「APECエンジニア名簿の公開(公開を希望する者に限る)について」お知らせ

APECエンジニア名簿の公開(公開を希望する者に限る)について

APECエンジニア協定の総会(2021年6月)において、IEA(The International Engineering Alliance)のWebサイト内にAPECエンジニア加盟各エコノミーの所定のWebページへリンクを設け、各エコノミーの対応するページにおいて登録している APEC エンジニアの名簿を掲載することが議決されました。
これを受け、公益財団法人建築技術教育普及センターにおいては、以下のとおり、公開を希望する者に限り当該名簿を掲載することといたしました。

日本リンク先:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.engineer.or.jp/c_topics/008/008037.html(外部サイト)(公益社団法人日本技術士会)

(公益財団法人建築技術教育普及センターの表示開始は、9月1日を予定しています。)

なお、掲載事項は、以下のとおりです。

  • 氏名(APEC エンジニア登録証に記載の綴りのとおりとなります。)
  • 登録番号
  • 技術分野:Structural
  • 登録有効期限

(注1)登録有効期限を過ぎている場合、名簿の掲載はできません。
(注2)名簿掲載は現時点では無料です。


名簿の公開を希望される方は、以下の「APECエンジニア名簿の公開手引き(JAEIC版 20220712)」をご一読のうえ、「申請フォーム」(外部へ移行します。)から申請をしてください。


APECエンジニア名簿 ~APEC Engineers (Structure)~

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ