このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年建築設備士試験 試験会場の決定及び変更について

東京都、名古屋市、大阪府及び福岡市の試験場が下記のとおり決定及び変更されました。現時点では当初の予定通りの日程で試験実施の準備を進めており、その際には、受験票の発送は6月5日(金曜)を予定しております。受験票に明記された受験番号、会場名を必ずご確認ください。なお、その他の会場については、「第一次試験」(学科)、「第二次試験」(設計製図)とも変更はありません。

試験の区分 試験日 試験地 試験場 会場案内
「第一次試験」(学科) 6月21日(日曜) 東京都 日本大学法学部 神田三崎町キャンパス(本館・2号館) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)
名古屋市

昭和ビル9Fホール
(受験番号が20DA-0001Mから20DA-0068Yまでの方)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)

TKPガーデンシティ栄駅前
(受験番号が上記以外の方)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)

大阪府

大阪電気通信大学寝屋川キャンパス(J号館)
※大阪府立大学中百舌鳥キャンパスから変更

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)

福岡市

福岡県中小企業振興センター
(受験番号が20GA-0001Nから
20GA-0108Rまでの方)
※南近代ビルから変更

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)

南近代ビル
(受験番号が上記以外の方)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)

「第二次試験」(設計製図) 8月23日(日曜) 東京都

中央工学校(3・6・17号館)       
※早稲田大学西早稲田キャンパスから変更

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)

名古屋市 名城大学ナゴヤドーム前キャンパス

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場地図(外部サイト)

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ