このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度設備設計一級建築士講習における受講手数料の返還について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の抑制の必要性を踏まえ、令和2年度設備設計一級建築士講習(講義又は修了考査)の受講ができなかった方については、濃厚接触者である、発熱等がある、基礎疾患がある等の、新型コロナウイルス感染症に関連する健康上の特別な理由が存すると診断書の提出等により認められた場合には、それぞれ受講手数料を返還いたします。なお、講義の受講ができなかった場合には受講手数料を、修了考査の受講ができなかった場合には必要な経費に相当する金額を控除して受講手数料を返還いたします。
 具体的な返還手続きは、追って当財団HPにて11月下旬を目途にご案内いたします。

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ