このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

第16回(2020年度)APECアーキテクト新規申請に係る審査結果の発表について

2020年9月30日
公益財団法人建築技術教育普及センター

 日本APECアーキテクト・プロジェクト・モニタリング委員会(委員長:三栖邦博、事務局:(公財)建築技術教育普及センター)は、第16回(2020年度)新規申請を行った15名のうち、14名がAPECアーキテクトの要件を満たしていると認めたとの審査結果をとりまとめました。
 審査結果については、要件を満たしていると認められた申請者(以下、「審査合格者」という。)の整理番号が2020年9月30日に当センターホームページに掲載されるとともに、審査結果通知が申請者全員に送付されます。
 APECアーキテクト審査合格者の属性については別紙1を、APECアーキテクト・プロジェクトについては別紙2をご覧下さい。

1.第16回(2020年度)審査の概要 

審査の概要
総合案内書(申請書)のホームページ掲載 2020年3月24日(火曜)
審査申請書の受付 2020年5月1日(金曜)~6月30日(火曜)
審査結果発表日 2020年9月30日(水曜)
申請者数 15名
審査合格者数 14名(合格率:93.3%)

2.APECアーキテクトの登録について

 審査合格者には、審査に合格した旨の審査結果通知とともにAPECアーキテクト登録申請関係書類を郵送します。2020年10月1日(木)~2020年11月30日(月)の申請期間内に登録手続きを終えた方については、APECアーキテクトとしてウェブサイト上の登録簿に登録されるとともに、登録証及びIDカードが交付されます。登録期間は2020年10月1日から2023年9月30日までの3年間です。
 また、日本においては、登録者の希望により、登録者の顔写真、携わったプロジェクトの写真及び概要をウェブに掲載することができます。

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ