このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

台風19号の影響による令和元年木造建築士試験「設計製図の試験」の再試験について(令和元年10月13日(日曜)中止会場)

このたびの台風19号によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。
 
令和元年10月13日(日曜)の令和元年木造建築士試験「設計製図の試験」につきましては、台風19号の影響による公共交通機関の運休状況等に鑑み、以下の地域においては中止といたしましたので、令和元年12月8日(日曜)に以下のとおり再試験を実施いたします。
 
<令和元年10月13日(日曜)に中止となった木造建築士試験「設計製図の試験」の再試験を実施する地域>
宮城県、福島県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、新潟県、石川県、福井県、静岡県

上記地域の受験者の方には、試験案内及び受験票(再試験用)等を郵送します。
試験案内等が10月30日(水曜)までに届いていない場合は、建築技術教育普及センター(以下、「センター」と言います。)本部(業務部業務第一課 TEL 03-6261-3310 )にご連絡ください。

再試験について

1.試験日及び時間割

試験日 時間割 備考

令和元年
12月8日(日曜)

10:45 ~ 11:00(15分) 注意事項等説明
11:00 ~ 16:00(5時間) 設計製図

2.試験会場:新規ウインドウで開きます。下記「再試験会場一覧」参照
 
※試験会場は、受験者あてに郵送する再試験案内及び受験票(再試験用)に記載していますのでご確認ください。
※本再試験の試験会場については、10月13日(日曜)の予定会場とは異なる場合もございますのでご注意ください。

3.設計製図の課題名等
 専用住宅(木造2階建て)
 ※令和元年6月12日(水曜)に公表したものと同じです。
 詳しくは、以下のページをご参照ください。
 (URL  https://www.jaeic.or.jp/shiken/mk/mk-seizu.html

4.合格者の発表
 令和2年1月22日(水曜)頃

5.その他

  • 試験当日は、受験者あてに郵送する「令和元年木造建築士試験「設計製図の試験」受験票(再試験用)」を必ず持参してください。
  • 天災等が発生した場合における試験実施に関する情報等はセンターのホームページをご確認ください。(URL https://www.jaeic.or.jp/index.html

試験案内を受領いただいた方へのお願い (『試験案内』受領確認書の返送について)

 試験案内を受領いただいたことを確認するため、再試験の受験を希望されない方も含め、本案内を受領いただいた皆様には、同封のはがき(『試験案内』受領確認書)にご署名のうえ、令和元年11月5日(火曜)必着で返送をお願いします。返送がない場合は電話等で確認させていただく場合もございますので、必ずご返送ください。
(10月21日 20:30現在)

【再試験会場一覧】

 
都道府県 試 験 場 所 在 地
宮城 東北学院大学(土樋キャンパス) 仙台市青葉区土樋1丁目3-1
福島 日本大学工学部 郡山市田村町徳定字中河原1
埼玉 埼玉建産連研修センター さいたま市南区鹿手袋4-1-7
千葉 千葉工業大学(津田沼キャンパス) 習志野市津田沼2-17-1
東京 TKP新橋カンファレンスセンター 東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング
神奈川 専修大学(生田キャンパス) 川崎市多摩区東三田2-1-1
山梨 山梨学院大学 甲府市酒折2-4-5
長野 信州大学(松本キャンパス) 松本市旭3-1-1
新潟 新潟工科専門学校 新潟市中央区長潟2-1-4
石川 石川県建設総合センター 金沢市弥生2丁目1番23号
福井 福井大学 福井市文京3-9-1
静岡 県立科学技術高等学校 静岡市葵区長沼500-1
大阪 大阪府建築健保会館 大阪市中央区和泉町2-1-11

※試験会場は、受験者あてに郵送する再試験案内及び受験票(再試験用)に記載していますのでご確認ください。
※本再試験の試験会場については、10月13日(日曜)の予定会場とは異なる場合もございますのでご注意ください。

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ