このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
公益財団法人 建築技術教育普及センター
  • English
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

2021年度よりIPEA国際エンジニア単独の審査申請の受付を開始します

2020年8月

 現在、IPEA国際エンジニアの審査はAPECエンジニアの登録を条件としていますが、2021年度より、この条件を無くし、IPEA国際エンジニアのみ新規又は更新審査申請を行うパターンも受付を行うこととなりました。
これに伴い、以下のことが可能になります。
 

【APECエンジニア、IPEA国際エンジニア共に既に登録している方】

  • IPEA国際エンジニアのみ更新登録後、APECエンジニアを遡及更新登録または再登録審査申請を行うこと。
  • APECエンジニア、IPEA国際エンジニア共に登録に係る有効期限が満了している状態のまま、IPEA国際エンジニアのみ遡及更新登録または再登録審査申請を行うこと。

 
【APECエンジニアのみ登録している方】

  • APECエンジニアの登録に係る有効期限が満了している状態のまま、IPEA国際エンジニアの新規登録審査申請を行うこと。

 
【APECエンジニア、IPEA国際エンジニア共に未登録の方】

  • IPEA国際エンジニアを先に新規登録後、APECエンジニアの新規登録審査申請を行うこと。

 今後、審査申請に必要な書類等を整理し、詳しくは2021年度にご案内する予定です。

本文ここまで


以下フッターです。

公益財団法人 建築技術教育普及センター

Copyright © The Japan Architectural Education and Information Center All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ